発達障害のあるお子さんがいらっしゃる親御さん、ご家族の方へ

🤔 お子さんの就職や働くことについて、こんな風に困っていませんか?

✅ 子どもに発達障害があるが、ちゃんと就職できるか不安
✅ 子どもなりに就活を頑張っているが、どうも卒業までに内定が決まらなさそうだ
✅ 進路が決まらないまま卒業してしまった/中退してしまった
✅ 働き始めたものの、すぐに離職してしまった/仕事が長続きしない
困りごと
 
エンカレッジでは、発達障害のあるお子さんのいるご家族のお悩みに合わせたサービスをご用意しています。

発達障害に特化した「就労移行支援事業所エンカレッジ」

就労移行支援事業所エンカレッジ
 
👆 こんなご家族におすすめ
📍 子どもには、自分の適性を見極めて、自分に合った会社や仕事をじっくり探して欲しい
📍 就職に向けてはもちろん、就職後も長く働き続けられるよう、丁寧にサポートして欲しい
関西トップクラスの就職率を誇る就労支援事業所エンカレッジでは、発達障害のある方に向けて、就職への準備から一人ひとりに合った職場とのマッチング、その後の定着まで一貫してサポートしています。
※就労移行支援は、就職を希望する障害のある人が利用することのできる障害福祉サービスです。ご利用者の9割程度が無料でご利用いただいています。

発達障害やコミュニケーションが苦手な学生のための「働くチカラPROJECT」

働くチカラPROJECT
 
👆 こんなご家族におすすめ
📍 子どもが就活で苦労しそうなので、早めに準備をしておいて欲しい
📍 アルバイトなど働く経験をしていないので、社会経験を積んで欲しい
働くチカラPROJECTは、発達障害やコミュニケーションが苦手な学生さんを対象とした就活講座です。社会人として必要な対人関係のルールやマナー、コミュニケーションを学んだり、インターンシップでリアルに働く経験を積むことができます。
また、他の学生と一緒に活動することで自己理解が進んだり、一緒に就活を頑張る仲間ができます。

就活のハジメ
就活のハジメは、「就活に漠然とした不安がある」「就活って何から始めたらいいの?」「コミュニケーションに自信がない」といった学生のための就活準備講座です。
社会人としての基本的なコミュニケーションやビジネスマナーについて学べるほか、実際に悩みながら就活を経験してきた学生さんの体験談を聞くこともできます。

就活のススメ
就活のススメは、「働くイメージが湧かない」「具体的な就活の流れや進め方を知りたい」といった学生のための就活対策講座です。
ビジネスマナーや自己分析、企業研究、面接対策などを一つひとつ分かりやすく丁寧にお伝えするほか、インターンシップでの仕事経験を通じて、企業の方からフィードバックをいただくこともできます。
※インターンシップはオプションプログラムです。詳しくは詳細をご覧ください。

発達障害やコミュニケーションが苦手な学生のための進路相談室「en+career」

en+career
 
👆 こんなご家族におすすめ
📍 子どもの就活が上手くいかずに困っている、進路を迷っているようなので、どうすればいいか相談したい
en+careerは「どうやって就活を進めたらいいか分からない」「面接が苦手で就活がなかなか上手くいかない」「自分の働くイメージが湧かない」といった就活に難しさを感じている学生さんを対象とした就職相談サービスです。
発達障害の就職・就労支援のプロが、一人ひとりのタイプに合った具体的な就活の方法や進め方、希望する進路などについて、寄り添いながら一緒に考えます。

強みも弱みもオープンに。個性を活かして活躍できる「ダイバーシティ就活」

ダイバーシティ就活
 
👆 こんなご家族におすすめ
📍 子どもの就活が上手くいっていないようだが、卒業までに何とか就職先が決まって欲しい
📍 専門的なスキルや強みはあるので、それにマッチする企業があればきっと決まるはず
ダイバーシティ就活は、強みや専門性を生かして働きたいけれど、働くことへの不安がある/配慮が必要な学生と、個をみて活かす採用を考える企業とのマッチングをサポートする就職支援サービスです。理解や配慮により働きやすい環境づくりを目指す企業とのマッチング会や個別相談会などを行っています。
強みも必要な配慮も、どちらも企業にオープンにすること、大学や支援機関など第三者が伴走的にサポートすることにより、安心して就活に取り組むことができます。

その他、発達障害のある方をサポートする支援機関

発達障害のある方をサポートする支援機関
 
発達障害のある方をサポートする支援機関は、さまざまな機関があります。それぞれの機関の特徴を知り、目的に合った機関を選択することで、有効活用することが可能になります。
また、学生の場合は、在学中はもちろん、卒業後も継続的に支援を受けられる体制を整えておくことが非常に重要です。卒業後は多くの支援機関で支援を受けられますが、在学中に支援を受けられるかどうかは、支援機関の種類や地域によっても異なります。それぞれの支援機関の特徴を知った上で、お近くの支援機関にお問い合わせされることとをおすすめします。

番外編:あっこ先生のお悩み相談室

あっこ先生のお悩み相談室
 
エンカレッジの取締役であり、就労支援の経験も豊富な高橋が、発達障害のあるお子さんのいる親御さんやご家族のお悩みにお答えします。
この企画では、読者の皆さまからのお悩みやご相談を募集しています。発達障害のあるお子さんの特性について、就職や転職、障害者雇用のこと、生活スキルや余暇の過ごし方についてなど、何でもOKです。ぜひご投稿ください。
お問い合わせ