エンカレッジのプログラム

エンカレッジでは、多くの発達障害のある方が就職に向けてトレーニングを行っています。

エンカレッジの就労支援のポイント

 
  • 発達障害のある人が対象
    発達障害のある人が対象
    コミュニケーションや人間関係に課題を感じていた方も、スタッフの丁寧な面談と分かりやすいコミュニケーショントレーニングで自信をつけています!
  • たくさんの経験から自分のことを知る
    たくさんの経験から
    自分のことを知る
    パソコンを用いたオフィスワークや事務補助の作業体験、ビジネス講座と楽しんで学べるグループワークなど、就職に必要なプログラムが盛りだくさん。
  • 仲間づくりとフォローアップ
    仲間づくりとフォローアップ
    毎月開催のイベントの企画を通して、仲間意識がUP!就職しても続く仲間との出会いがあります。もちろん、スタッフのフォローアップも丁寧にしています!
  • 職場実習職場実習
    働く経験値UP
  • グループワークグループ ワーク
    コミュニケーション
    能力UP
  • ソーシャルクラブソーシャル クラブ
    楽しさUP
  • 自己理解講座自己理解 講座
    自己評価UP
  • オフィスワークオフィス ワーク
    事務能力UP
あなたの第2の母校になる

エンカレッジのプログラム

月曜 火曜 水曜 木曜 金曜
AM (オフィスワーク) PCスキルの学習 データー入力
(Excel)
レポート作成
(時事問題)
ワークサンプル
(事務の模擬作業)
面談・自習
PM (講座・グループワーク) 自己理解企業研究 グループワーク
生活スキル
ビジネスマナー ミーティング
午前のプログラムでは、就職するうえで大切なパソコンスキルの向上や事務補助のトレーニングのほか、時事問題を通じて、自分自身の思考を整理するレポートの作成、プログラムの中での気づきを振り返る面談の時間があります。
午後のプログラムでは、ビジネスマナーや自己理解講座、コミュニケーションのコツを学ぶグループワークなど、学びの機会がたくさんあります。また、仲間と学ぶこと、行動することで、社会性や協調性など、これまで苦手としていた特性に対する工夫や対処の仕方を考える機会になっています。
  • スキルを磨く
  • 働くために
    必要な
    ことを学ぶ
  • 自分の
    ことを知る
  • 仲間と
    学ぶ
  • 仲間と
    行動する

オフィスワーク

  • PCワーク/データ入力/時事問題/ワークサンプル

    パソコンの基本操作から、エクセルを使ったデータ入力、時事問題を通じたレポート作成など、パソコンのスキルだけでなく、考える力を養うこと、新しい知識と関心を広げてもらっています。

面談

  • 担当スタッフと定期的な面談を行います。
    就職に向けた目標設定と振り返り、プログラムでの気付きや悩み事などを話します。

講座・グループワーク

  • グループワークの内容(一例)

    自己紹介 ~自分の事を伝える~
    ジェスチャー ~非言語のやりとり、イメージ、伝達~
    合意形成 ~こんな職場で働きたい~
    他己紹介 ~他者から自分を知る機会~
    わかりやすく伝える ~絵をつなぎ合わせる~
  • ライフスキル講座の内容(一例)

    金銭管理と金銭感覚
    栄養バランスと食生活
    SNSのルール、マナー
    調理実習~作る、食べる~
    冠婚葬祭のルール
  • 自己理解の内容(一例)

    受け止め方を変える ~バランス思考~
    障害特性 ~社会性とは~
    認知とコミュニケーション
    他者から見た自分 ~エゴグラムから学ぶ~
    自己理解スゴロク

ミーティング

「ソーシャルクラブ」という、月に一度、エンカレッジの外に出て楽しむ機会があります。
楽しむために、目的や行き先を決めること、約束の場所やスケジュールの話し合いをするのが、ミーティングの時間です。
ミーティングとソーシャルクラブを通して、計画すること、話し合うこと、実施すること、そして、仲間と楽しむことを経験しています。
【ソーシャルクラブ例】
USJ
京都鉄道博物館
伏見稲荷大社
大阪城
高野山
箕面の滝

見学・説明(事前予約制)

見学・説明随時受付けております。予約制になっておりますので、事前にお電話でご予約下さい。
エンカレッジ大阪06-4705-7401
エンカレッジ京都075-746-6688
エンカレッジ京都三条075-254-8180
エンカレッジ心斎橋06-6535-8585