第3回就活のススメ(企業研究)を開催しました!

8/3(土)に、就活のススメの第3回「企業研究」を開催

働くチカラPROJECTとは、発達障害のある学生やコミュニケーションが苦手な学生さんのための就活プロジェクトです。

8月3日(土)に、第3回目の就活のススメを開催しました。

今回のテーマは「企業研究」です。
就職活動を進める上で必要な企業研究について、グループワーク・個人ワークを通して学びを深めていきました。

■企業研究~色んな仕事を知ろう!~ ‐企業の中にもいろいろな職種があることを知る‐

*グループワーク1
①知っている企業をできる限り挙げる
②挙がった企業を業種で分けてみる

 

世の中にはどのような業種があるのか、また、知っている企業がどの業種に分類されるのか、グループワークを通して確認しました。

スタッフが思っていた以上にみなさん多くの企業を挙げられていて、模造紙に入りきらないくらいになり、業種に分けるのも大変そうでした。

就職活動をするにあたり、いろいろな企業を知っておくことはとても大事です。
グループで行うことで、自分の興味とは違う企業に触れるきっかけにもなりました。

*グループワーク2
①グループワーク1で挙げた企業の中から一つを選ぶ
②その企業の中にどのような仕事(業務)があるのか書き出す
③書き出した仕事(業務)をグループ分けする

このワークでは、一つの会社にもいろいろな仕事(業務)があることを考えていただきました。

例えば、飲食店といえば、調理、販売、清掃などのイメージがありませんか?
メニュー開発や採用・人事、広報など、みなさんが接することがないところにも多くの業務が存在しています。

「製造なら、商品運搬も業務としてあるかな」
「新人の採用をする人も必要だし、その工場の管理をする人も必要」

など、みなさんイメージを膨らませながら多くの意見が挙げていました!

このワークを通して、一つの企業にもいろいろな仕事があることを学んでいただきました。
就職活動をする上での視野を少しでも広げることが出来たのではないでしょうか?

■企業研究~実際にやってみよう!~

 

「企業研究ってどうやったらいいんだろう?」

  • 企業のホームページや就活サイトの企業ページで調べる
  • 企業の商品やサービスのチェックする
  • 会社説明会に参加する
  • 大学のキャリアセンターの情報を見る

などいろいろな方法があります。

その中で、「企業のホームページで調べる」を今回の講座を通して実践を行いました。

*個人ワーク
①興味のある2つの企業(同じ業種のもの)を調べる
②企業研究シートに情報を書き出す
③2つの企業を比較する

働くチカラPROJECTで作成した企業研究シートを使って2つの企業を調べて比較するワークを行いました。

どんな情報を調べたらよいのか、ホームページのどこを見たら情報が得られるのか、比較してどうしたらいいのか。
難しいワークではありましたが、比較して感じたことを整理してみることで企業を選ぶ上で大事にしているのは何かに気づくことができたのではないかと思います。

■ 就職活動で大事なのは、「企業」に加えて「自分」も知ること

今回の企業研究講座ではグループワークで人と会話しながら進めたり、パソコンに向き合って個人ワークをしたり、座学よりもエネルギーを使う講座だったと思います。

就職活動をする上で「企業」について知ることも大事ですが「自分」について知ることも大事です。

就活のススメを通してだけでなく、日常生活、大学生活を送る上で自分についても考えてみてくださいね。

■ 大学生のための<働くチカラPROJECT「就活のススメ」> 次回は……

さて、次回の就活のススメ第4回目のテーマは「面接対策」です。
面接でのふるまいや自己PRで大事なことをお伝えできたらと思います。
ロールプレイを通して練習もしてみましょう!

では、次回の就活のススメの開催レポートもお楽しみに!

「就活のススメ」開催レポート一覧
働くチカラPROJECT 第1回就活のススメ「オリエンテーション・先輩の話」
働くチカラPROJECT 第2回就活のススメ「ビジネスマナー講座」
◆働くチカラPROJECT 第3回就活のススメ「企業研究」
働くチカラPROJECT 第4回就活のススメ「面接対策(自己PR作成)講座」
働くチカラPROJECT 第5回就活のススメ「コミュニケーション講座」