TOP>就職事例>就職した先輩の声
 

就職した先輩の声

就職した先輩の声

ASD(自閉スペクトラム症)の方の就職実績・事例

 
ADHDの方の就職実績・事例こちら
 

『出来ることが増え、得意・苦手の整理もできるようになった』

エンカレッジ天満橋 ご利用者Kさん
【就職者】エンカレッジ天満橋 ご利用者Kさん
【年齢】20代後半
【仕事】事務補助/郵便物の仕分け・FAXの出力等
【障害種別】アスペルガー症候群
 
エンカレッジ利用開始当初は緊張と不安の気持ちがありましたが、何事にも積極的に取り組み「自分の得意なこと・苦手なこと」も整理できるようになったというKさん。

自分の希望の業種や仕事内容の見直しも行い、作業速度より正確性を重視する企業の実習で「ここで働きたい」の気持ち、後日内定をいただいた時に大きな喜びと安心を感じました。

アスペルガー症候群を抱えるご利用者Kさんの詳細は、以下をご覧ください。
 
詳しくはこちら >
 
 

『自分の得意、働いていける仕事を知ることができた』

エンカレッジ京都三条 ご利用者Hさん
【就職者】エンカレッジ京都三条 ご利用者Hさん
【年齢】20代前半
【仕事】薬剤助手/薬剤払い出し、データ入力等
【障害種別】自閉スペクトラム症
 
エンカレッジ入所前は自分が「何が得意なのか」「どんな仕事なら働いていけるのか」が全く掴むことが出来なかったというHさん。

入所後に経験したワークサンプルや、スタッフからのフィードバックにより、「どういった作業が得意なのか」「どんな業務なら苦なく働くことが出来るのか」を理解することができ、苦手だった他人との会話も抵抗がなくなったそうです。

自閉スペクトラム症を抱えるご利用者Hさんの詳細は、以下をご覧ください。
 
詳しくはこちら >
 
 

『発達障害での辛い経験を経て就職、感謝したい』

エンカレッジ京都 ご利用者Sさん
【就職者】エンカレッジ京都 ご利用者Sさん
【年齢】20代前半
【仕事】事務・庶務業務
【障害種別】自閉症スペクトラム
 
PCスキルの向上を中心に活動する中、他の利用者やスタッフとの交流も一つの経験になったというSさん。

自身の発達障害から辛い経験をしてきましたが、就職が決まったいま「今此処にいるのはエンカレッジのお陰、本当に感謝したい」と言われています。

自閉症スペクトラムを抱えるご利用者Sさんの詳細は、以下をご覧ください。
 
詳しくはこちら >
 
 

『3回の実習を経て就職、やった甲斐があった』

エンカレッジ天満橋 ご利用者Kさん
【就職者】エンカレッジ天満橋 ご利用者Kさん
【年齢】20代後半
【仕事】事務補助/受託業務、データ入力など
【障害種別】自閉症スペクトラム
 
3回実習を経て内定。とても嬉しかったこと、ここまでやった甲斐があったと思われているKさん。

就職後も「上達するための工夫、協力しながらの作業、仕事と休憩の切り替え、 社会人の生活リズムに慣れる事」などを意識しながら取り組んでいきたいそうです。

自閉症スペクトラム症を抱えるご利用者Kさんの詳細は、以下をご覧ください。
 
詳しくはこちら >
 
 

ADHD(注意欠如・多動性障害)の方の就職実績・事例

 
ASDの方の就職実績・事例こちら
 

『自分に合いそうな実習先でコツコツ頑張り、希望する職種に付けた』

エンカレッジ大阪 ご利用者Hさん
【就職者】エンカレッジ大阪 ご利用者Hさん
【年齢】20代前半
【仕事】事務補助
【障害種別】ADHD(注意欠如・多動性障害)
 
エンカレッジに来る前は、病院で障害認定を受け、先の見えない生活を過ごしていたHさん。
エンカレッジに通所し始めてからは生活リズムが整いだし、日々の活動の中での疑問や心配事、家庭の悩み事などもスタッフに相談しやすく、助かったと思われています。

「挨拶、報連相、時間管理、どれも基本的なことですが、基本だからこそ徹底することが大切」
と考えられており、報告や連絡が慣れない頃は注意を受けることもありましたが、普段から心がけている挨拶については実習先でも高い評価を頂きました。

ADHD(注意欠如・多動性障害)を抱えるご利用者Hさんの詳細は、以下をご覧ください。
 
詳しくはこちら >
 
 

『他者の話を聞き、自分も成長し、他者も成長させることに力を使っていきたい』

エンカレッジ大阪 ご利用者Eさん
【就職者】エンカレッジ大阪 ご利用者Eさん
【年齢】20代前半
【仕事】支援員/送迎業務・日常生活のサポート・学習指導
【障害種別】ADHD(注意欠如・多動性障害)
 
当時大学生であったエンカレッジ利用開始当初はコロナ禍によるリモート講座で、大学でもリモート講義を受けていたため、その延長線上に感じてたEさん。
面接が苦手だったということもあり、まずはうまく話せるようになるため、自分に自信を持つためにも自分の得意なことを見つけることから始めました。

ワークサンプル、グループワークなどエンカレッジでの訓練を経て、職場実習では「日々の業務で工夫できる点」「責任感を持って報連相ができている点」を得意な点として評価を受けました。

就職が決まった今、エンカレッジで学んだ「工夫と改善の繰り返し」「人の話を聞き、取り入れる」ことを他者の成長のためにも力を使っていきたい。
「他者の話を聞き、自分も成長し、他者も成長させる」ことが自分が得意なことだと考えられています。

ADHD(注意欠如・多動性障害)を抱えるご利用者Eさんの詳細は、以下をご覧ください。
 
詳しくはこちら >
 
 

『マイナス面をプラス面へ、視点を変えられるようになった』

エンカレッジ京都三条 ご利用者Fさん
【就職者】エンカレッジ京都三条 ご利用者Fさん
【年齢】20代前半
【仕事】鮮魚コーナーの寿司の製造、清掃
【障害種別】ADHD(注意欠如・多動性障害)/軽度知的障害/学習障害
 
大学を辞めた頃は、自分のことや障害・就職のことが全く分からず、とても不安だったというFさん。

自分に合った仕事を見つけるために必死に頑張った実習。上手くいったこと、上手くいかなかったこと、様々な経験を経て「マイナスの面で捉えていたこともプラスの面から見てみると、まったく違ってくる。」ことを得たそうです。

ADHD(注意欠如・多動性障害)/軽度知的障害/学習障害を抱えるご利用者Fさんの詳細は、以下をご覧ください。
 
詳しくはこちら >
 
 

『興味のあることにアンテナを張り、挑戦する事を諦めなかった』

エンカレッジ心斎橋 ご利用者Yさん
【就職者】エンカレッジ心斎橋 ご利用者Yさん
【年齢】20代前半
【仕事】事務補助等業務
【障害種別】ADHD(注意欠如・多動性障害)
 
2度目のエンカレッジ利用で、再利用時は自信をなくしかけていたというYさん。
その後、実習経験や悩み事・相談事の練習を積むことにより、今まで気付かなかった自分のできることを知り、自信を付けることができたそうです。

「興味のあることにアンテナを張り、最後まで挑戦する事を諦めなかったこと」で、夢だった鉄道業界に就職することができました。

ADHD(注意欠如・多動性障害)を抱えるご利用者Yさんの詳細は、以下をご覧ください。
 
詳しくはこちら >
 
 

🔸 関連ページ

診断チェックリスト >
大阪エリア事業所一覧 >
京都エリア事業所一覧 >
東京エリア事業所一覧 >
自閉スペクトラム症(ASD)の方への就労移行支援 >
注意欠陥・多動性障害(ADHD)の方への就労移行支援 >
発達障害のある大学生への就労移行支援 >
 
 
 
見学会 / 説明会予約
お問い合わせはこちら
電話で話を聞いてみる
【平日9:00~16:00】
 
<大阪エリア>
 
エンカレッジ大阪(本町)
エンカレッジ心斎橋
エンカレッジ天満橋
 
 
 
 
<京都エリア>
<東京エリア>
 
エンカレッジ京都
エンカレッジ京都三条
エンカレッジ早稲田駅前
 
 
株式会社エンカレッジ
発達障害や働きづらさを抱えた方の就職を応援
株式会社エンカレッジ
〒550-0013
大阪府大阪市西区新町1-4-26 四ツ橋グランドビル2F
TEL. 06-6535-8584(代表)
Facebookエンカレッジ公式
noteエンカレッジ公式
Youtubeエンカレッジ公式
Twitterエンカレッジ公式
 
 
 
 
page top