コロナに負けるな!就活が不安な障害学生を応援する新たな動き
-エンカレメルマガ第20号-

2020/3/24にメルマガ第20号を配信いたしました。
同メルマガの内容を以下に掲載いたします。
エンカレッジロゴ
 
皆さんこんにちは。最近はコロナ関連の話題を聞かない日がないほど、混乱した状況が続いていますね…3月は就職活動が本格化する時期ですが、今後の見通しをなかなか立てにくい状況なのではないでしょうか?特に、障害学生など何らかの働きづらさを抱える方は、尚のこと不安を感じているかと思います。そんな中、学生・企業の皆さまに少しでもお役立ちできればと思い、障害学生向けオンライン企業説明会を始めました。
本メルマガでは、その取り組みの可能性や、コミュニケーションが苦手な学生の就活の進め方、就職事例などをご紹介します!
 
(メルマガ担当 喜多)
※本メールマガジンは、これまでエンカレッジに関わって下さった皆さまにお送りしています。
 

 
1)窪社長の独り言~目指すは、障害学生と企業とのコミュニケーションの質的変化!~
 
窪社長の独り言
 
コロナの影響で昨年までとは就活の動きが変わってしまった今日。就活への不安がより一層高まっていたり、持病などでリアルのイベント参加が難しい障害学生を応援する、オンライン説明会の取り組みを始めました。オンラインだからこそ実現できた、企業と学生との新たなコミュニケーションの可能性とは??
📍 詳しくはこちら ⏩ https://en-c.jp/column/presi015/
 

 
2)あっこ先生のお悩み相談室~コミュニケーションが苦手な学生の就活の進め方~
 
あっこ先生のお悩み相談室
 
エンカレッジの取締役であり、就労支援の経験豊富な高橋が、発達障害のあるお子さんの就活に不安があるご家族からのお悩みにお答えするこの企画。 今回は「現在大学3年生の子どもが、昔から人とのコミュニケーションが苦手で、これからの就活をうまくやっていけるのかが心配。就活に向けて何から始めたらいいでしょうか?」というご相談です。さて、あっこ先生の回答は・・・??
📍 詳しくはこちら ⏩ https://en-c.jp/column/akko002/
 

 
3)発達障害のある大人の就職事例~私はこうして就職が決まった~
 
発達障害のある大人の就職事例
 
春は出会いと別れの季節ですね。今年度も70名以上の方が、就労移行支援事業所「エンカレッジ」から就職されました。実際に就職された発達障害のある方は、どんなプロセスで就職に至ったのか、どんな会社/仕事に就いたのか、就職が決まっての率直な気持ちなどを事例としてまとめました。また、支援者から見たご本人の変化や今後に向けてのエールなども載せています。就職にまつわるストーリーをぜひご覧ください!
📍 詳しくはこちら ⏩ https://en-c.jp/column/kind/employment/
(この就職事例シリーズは今後も定期的に発信していきます。ぜひチェックしてみてください😊)
 

 
エンカレッジは、2018年7月25日の創立5周年を機に、メールマガジンの配信を始めました。
本メルマガが、関係者の皆さまとの連携促進につながり、一人でも多くの働きづらさを抱えた方やその方々を支える皆さまに向けて、お役立ちできる情報を発信していきたいと考えております。
ご意見・ご感想・ご要望などお待ちしております!以下のメールアドレスへお気軽にご連絡ください。
 
📧ご意見・ご感想・ご要望はこちら📧
 
📣発達障害のある方の就職相談・定期説明会開催中📣
 
🌟Facebookでもお役立ち情報を更新中🌟
 
📩過去のメルマガをお届けできていない方はこちら📩
 

 
株式会社エンカレッジ
〒550-0013 大阪府大阪市西区新町1-4-26 四ツ橋グランドビル2F
TEL:06-6535-8584 / FAX:06-6535-8516
 
※月1回程度配信させていただきます。
※解除を希望される方は、こちらよりお願いします。
エンカレッジロゴ