発達障害進路相談室

発達障害やコミュニケーションが苦手な学生のための進路相談室
en+carrer
就職活動に難しさを抱える発達障害やコミュニケーションに苦手さのある学生は少なくありません。
  • どうやって就職活動を進めたらいいかわからない
  • 面接が苦手
  • 働くイメージがもてない
そんなあなたのための、進路相談室です。
発達障害の就労支援のプロが、あなたのタイプに合った具体的な進路について一緒に考えます。

進路相談のフロー(流れ)

【ステップ1】初回相談
  • 現在の就職活動の状況
  • 就職に向けての悩みや困りごと
  • 就職に向けて、相談したいこと、サポートして欲しいことを伺います。
【ステップ2】継続相談
上記を踏まえて、
  • 就職活動やこれからの就職に向けて必要な情報の提供
  • 大学・他の支援機関との連携
【ステップ3】自分にあったスタイル・職場で就職!
  • 就職後も必要に応じて、サポートします。
  • エンカレッジと気軽に相談できる仕組みを提供します。

進路相談室でできること

大学と連携したサポート
■ あなたの大学の相談部署の方と連携して、今後の就職活動の進め方について、一緒に検討し、共有をはかります。
大学と連携することで、大学との役割分担をし、あなたの理解を深めるとともに、エンカレッジは専門性を活かした就職へのサポートを行ないます。
相談を通しての助言・アドバイス
■ 相談を通して、どのように就職活動を進めていくといいのか、どのような選択肢があるのか、何から優先的に取り組んでいくといいのかを、一緒に検討し方向性を出します。
また、必要に応じて、他の就労支援機関への紹介・連携したサポーとも行ないます。
エンカレッジが提供するサービスの利用
■ 就活応援サークル
働くチカラPROJECT 就活のススメ 就活のハジメ
 
■ 就職に向けての準備トレーニング
エンカレッジ
京都・大阪・京都三条・心斎橋・天満橋の5ヶ所にあります。最大2年間の就職に向けた準備訓練と職場への定着をサポートします。
 
■ エンカレッジ独自の企業とのマッチングシステムへの登録

対象者

発達障害やコミュニケーションに苦手さのある方(診断の有無は問いません)
  • 2018年3月卒、2019年3月卒業予定の方
  • 第二新卒の方

申し込み

※次回は2018年9月頃に大阪、京都で開催予定です。
就労移行支援事業所の利用についての相談は以下よりお申込み下さい。
大学生向けの働くチカラプロジェクトについては以下をご確認下さい。