新型コロナウィルスが障害者雇用に与える影響とは?-エンカレメルマガ第21号-

2020/4/17にメルマガ第21号を配信いたしました。
同メルマガの内容を以下に掲載いたします。
エンカレッジロゴ
こんにちは。ついに緊急事態宣言が発令され、働き方や大学生活に大きな変化があった方が多いのではないでしょうか。エンカレッジでも、初の試みとなる在宅ワークを始めました。
エンカレッジがいつもお世話になっている企業の中にも、非常に厳しい状況下でご苦労されているところもあります。日頃のご恩を少しでもお返ししたい!という思いで、コロナに負けず頑張っていらっしゃるイチオシの企業さんをいくつかご紹介できればと思います。
また、新型コロナウィルスが、今後の社会や障害者雇用にどのような影響を与えるのか、障害学生が就活に向けて今何をすべきなのかを、代表の窪と、人気ADHDコラムニストかめたーとるさんの視点からまとめてみました。
 
(メルマガ担当 山本)
※本メールマガジンは、これまでエンカレッジに関わって下さった皆さまへお送りしております。
 

 
1)緊急応援企画!コロナに負けない、エンカレいちおし企業をご紹介!
 
エンカレいちおし企業
 

今後もコロナショックの影響が長期的に続いていくと予想されている中で、経営的に危機的な状況にあり、大変なご苦労をされている企業さんも少なくないと思います。
エンカレッジがいつもお世話になっている企業のなかにも、いま非常に厳しい状況下にある企業さんもおられます。日頃のご恩を少しでもお返ししたい!という思いで、コロナに負けず頑張っていらっしゃる、イチオシの企業さんをいくつかご紹介させていただきます!

📍 詳しくはこちら ⏩ https://en-c.jp/column/recommendation/
 

 
2)窪社長の独り言
窪社長の独り言
 

コロナウィルスが社会や経済に与える影響は、今後長期化することが予想されています。そうなった場合、障害者雇用には一体どんな影響があるのでしょうか。
今回は、就職氷河期やリーマンショック、東日本大震災などの過去のデータと比較しながら、今後障害者雇用がどのようになる可能性があるかを、代表窪が考察してみました。

📍 詳しくはこちら ⏩ https://en-c.jp/column/presi016/
 

 
3)コラム:新型コロナの影響で就活が不安な学生が今やるべき3つのこと
 
発達障害のある大人の就職事例
 

コロナの影響で、21卒の就活スケジュールにも大きな影響が出ています。通常時でさえ、スケジュール管理や同時並行の苦手な発達障害学生は就活で苦労する方が多いですが、今年はより一層見通しが立ちにくく、不安を感じる方も多くいらっしゃると思います。そんな今だからこそ、障害学生は何をしたらいいのか、ADHD当事者のかめたーとるさんのアドバイスをまとめました。

 

 
エンカレッジは、2018年7月25日の創立5周年を機に、メールマガジンの配信を始めました。
本メルマガが、関係者の皆さまとの連携促進につながり、一人でも多くの働きづらさを抱えた方やその方々を支える皆さまに向けて、お役立ちできる情報を発信していきたいと考えております。
ご意見・ご感想・ご要望などお待ちしております!以下のメールアドレスへお気軽にご連絡ください。
 
📧ご意見・ご感想・ご要望はこちら📧
 
📣発達障害のある方の就職相談・定期説明会開催中📣
 
🌟Facebookでもお役立ち情報を更新中🌟
 
📩過去のメルマガをお届けできていない方はこちら📩
 

 
株式会社エンカレッジ
〒550-0013 大阪府大阪市西区新町1-4-26 四ツ橋グランドビル2F
TEL:06-6535-8584 / FAX:06-6535-8516
 
※月1回程度配信させていただきます。
※解除を希望される方は、こちらよりお願いします。
エンカレッジロゴ