発達障害のある大人の就職事例9~私はこうして就職が決まった~

この記事では、エンカレッジから就職されたご利用者の就職ストーリーをシリーズでご紹介しています。ご利用者本人からは、利用を決めてから就職に至るまでにどんなことがあったか、エンカレッジに通ってみての感想、率直な今の気持ちなどをお聞きしました。また、ご利用者の就職をサポートしてきた支援者から見たご本人の変化や、就職に至るまでのプロセス、今後に向けてのエールも載せています。
📍この記事はこんな方におすすめ📍
  • 発達障害があり、就労移行支援の利用を検討している
  • 就職が決まった人が、どんな流れで就職できたのか知りたい
  • 就労移行支援事業所で実際にどんなことをするのか知りたい
今回は、2020年10月に就職が決まられたご利用者の就職事例から、2つのストーリーをお届けします!
*「発達障害のある大人の就職事例」はシリーズとして今後も定期的に発信していきます。乞うご期待ください。

就職事例1)エンカレッジでの訓練の経験が実習先で評価された

エンカレッジ大阪ご利用者Sさん
  • ▶ エンカレッジ大阪 ご利用者Sさん
  • 【性別】女性
  • 【年代】20代前半
  • 【障害種別】ASD
  • 【利用期間】1年6ヵ月
  • 【就職先業種】ソフトウェア(インターネット関連/情報処理)
  • 【業務内容】庶務/来客対応・電話対応・掃除など
 
利用開始して1年半経ち、無事内定をもらえました。大変喜ばしいことだと思います。
これまでエンカレッジでは様々な訓練を積んできましたが、一番役に立ったのは電話当番でした。最初は分からない部分がいくらかありましたが、スタッフや先輩に質問してマニュアルを確認するように心がけた結果、取り次ぎや受け答えのやり方が分かるようになりました。この経験を活かして実習先でも電話対応を行い、担当の方から受け答えが丁寧だったという評価をいただくことができました。
最後になりますが、利用者とスタッフの皆さん、1年半お世話になりました。自分の体を大切にしながら仕事に取り組みたいと思います。本当にありがとうございました。
就職事例9-1-1 就職事例9-1-2
 
🌟 支援者よりひとこと 🌟
Sさんは大学時代、「働くチカラPROJECT」に参加しており、エンカレッジで就職活動がしたいと思い、ご利用を開始しました。
「働きたい」と思う気持ちが利用当初から強く、訓練をする意味を理解するのに時間がかかりましたが、体験実習を複数回経験し、得意なことと苦手なことがだんだんと分かってくるようになりました。「特性=ダメなところ」という認識だったのが、「特性=工夫するところ・配慮してもらうところ」と理解が進んだのも大きかったようです。
様々な困難もありましたが、常に前向きでまっすぐ。これがSさんのとっても良いところです。就職先でも前向きに、元気いっぱい頑張ってください!
(エンカレッジ大阪 スタッフG)

就職事例2)スタッフや他の利用者さんの支えで諦めずに前に進めた

エンカレッジ心斎橋ご利用者Tさん
  • ▶ エンカレッジ心斎橋 ご利用者Tさん
  • 【性別】女性
  • 【年代】20代前半
  • 【障害種別】ASD
  • 【利用期間】1年7ヵ月
  • 【業務内容】事務補助/データ入力・発送業務など
 
この度、D社に就職が決まりました。2019年の4月からエンカレッジに入所し、約1年7ヶ月間の日々でした。1ヶ月目はとにかく緊張していました。2ヶ月目以降でようやくエンカレッジを慣れることが出来ました。通所中もつらい時期や周りと比べてしまい焦りが募った時期もありました。
しかし、最後まで諦めずに前に進むことができたのは、スタッフの皆さんや他の利用者さんの支えがあったからこそだと思っています。
11月からは新たな環境でのスタートになりますが、エンカレッジでつながった縁を大切にし、自分らしく前向きに頑張っていきたいと思います。ありがとうございました。
🌟 支援者よりひとこと 🌟
Tさんからの一言にもあったように最初は緊張もありましたが、すぐにエンカレッジに慣れ、色々な人と関わることが上手な方でした。Tさんの人懐っこさや明るさは、エンカレッジ内でもムードメーカーで、新しい利用者の方にも優しく関わって下さっていました。
大学時代の就職活動はご自身で進めていたものの、上手くいかずエンカレッジを利用されました。色々な実習に行き、今回就職されたD社は、3回の実習を経て内定となりました。
長期にわたる選考により、プレッシャーで面接前にはお家で泣いていたようですが、当日は堂々と面接官3名を相手にお話しすることができていました。日が経つにつれ、本当に頼もしくなっていかれました。
新しい環境で不安もあると思いますが、Tさんのコミュニケーションスキルはどこでも通用すると思いますので、ぜひ職場でも発揮して頂きたいなと思っています。
(エンカレッジ心斎橋 スタッフS)
 
いかがでしたか?「発達障害のある大人の就職事例」はシリーズとして今後も定期的に発信していきます。乞うご期待ください!