【開催報告】en+jointクラブ2期生、始まっています!

発達障害やコミュニケーションに苦手さを感じる大学生を対象に、
社会で働く上で必要なコミュニケーションやビジネスマナー、
職場においての人とのやりとりの仕方を学ぶプログラムとして、
5月から30名の学生を対象にスタートしました。

以降も、このen+jointクラブに対してのお問い合わせをいただいており、
ニーズに対してすぐにはお応えできない状況にありました。

が、検討の結果、短縮バージョンにはなりますが追加募集をし、
13名の学生を対象に11月から2期生がスタートいたしました。

1期生と同様、初回は緊張をときほぐすために、
自己紹介タイムとジェスチャーゲームをし、
リラックスした雰囲気で楽しむことができました。

●○+○○+○○+第1回 開催概要+○○+○○+○●
開催日時:11月8日(土)14:30~17:10
会場:大阪研修センター
参加者数:学生12名
プログラム:
・en+jointクラブの概要説明
・インターンシッププログラムについて
・自己紹介
・休憩(ティータイム)
・チーム対抗!ジェスチャーゲーム
・就労準備度セルフチェック
・次回の確認
●○+○○+○○+○○+○○+○○+○○+○○+○●


↑第1回プログラム開催挨拶の様子

そして、第2回目12月6日土曜日は「ビジネススキル講座」を開催しました。

●○+○○+○○+第2回 開催概要+○○+○○+○●
開催日時:12月6日(土)14:30~17:10
会場:大阪研修センター
参加者数:大学生12名
プログラム:
・ビジネススキル講座(座学)
・休憩
・ビジネススキル講座(ロールプレイ)
・次回の連絡
●○+○○+○○+○○+○○+○○+○○+○○+○●

まずは、ビジネスマナーの基本を学び、その上でロールプレイを行いました。
学生は、初めて知ったことや、大事なことをメモにとったりマーカーでひいたり、真剣そのもの。

普段、気づき難い相手の立場や、
周りの人から見てどう捉えられるかという視点を確認しながら行いました。



↑ビジネススキル講座    ↑身だしなみの悪い例
(お辞儀の練習)
さて、次回は「仕事体験」で、実際の業務を体験するプログラムになっています。
今回の講座で学習したことを、実践していきます。
en+jointクラブとは?
コミュニケーションに苦手さを感じている学生や発達障害のある学生を対象に
働く上で必要なコミュニケーションやビジネスマナー、
職場においての人とのやりとりの仕方等を学ぶプログラムです。
詳細はこちら↓
https://en-c.jp/14_enjoint/