【開催報告】5/31 en+jointクラブ第1回開催しました!



発達障害のある学生を対象にした就活準備と楽しくソーシャルスキルが学べる
en+joint クラブ スタート!!

●○+○○+○○+開催概要+○○+○○+○●
開催日時:5月31日(土)14:30~17:10
会場:ジョブジョイントおおさか-たかつきブランチ-
参加者数:学生24名の大学生、大学院生
プログラム:
・en+jointクラブの概要説明
・インターンシッププログラムについて
・自己紹介
・休憩(ティータイム)
・チーム対抗!ジェスチャーゲーム
・就労準備度セルフチェック
・次回の確認
●○+○○+○○+○○+○○+○○+○○+○●

5月31日(土)en+joint クラブ第1回目を開催しました。
真夏のような暑さの中、スーツ姿に身を包み緊張感漂う学生が
総勢24名(登録は26名)集合しました。

まず最初にen+joint クラブのルールとその理由を具体的に説明しました。
お互い初めて出会う学生たちでしたが、自己紹介タイムで自分自身のことを紹介し、
質問タイムを設けたことで、同じ趣味や共通点をみつけだせたようで、
だんだん会話が弾んでいった様子が伺えました。

その後、大阪会場と京都会場チーム対抗で『ジェスチャーゲーム』行いました。
制限時間7分間で、いかにたくさん応えられるかを競いましたが、
一人ひとりの個性豊かでリアルなジェスチャーにより
予想以上に盛り上がり、楽しく実施することができました。

最後に、現在の自分自身の就労への準備性をセルフチェックしてもらうために
「就労準備度チェック」を記入しました。

このチェックは、年度末の最終回にも実施し
最初と最後でどれだけ準備度が上がったかを確認したいと思っています。

また、オプションサービスであるインターンシップにおいても、
企業の方から見た評価をこのチェック表の同じ項目で評価してもらうことで、
自分自身の強みと課題の認識につながればと思います。

次回の予告(ビジネススキル講座 基礎編)をして1回目を締めくくったのですが、
全員が驚くほどピシッと元気よくあいさつをして帰って行く様子を見て、
就労への意欲と前向きさを感じました。

一人ひとりの学生の成長が今からとても楽しみです!
~~~~
en+jointクラブとは?
コミュニケーションに苦手さを感じている学生や発達障害のある学生を対象に
働く上で必要なコミュニケーションやビジネスマナー、
職場においての人とのやりとりの仕方等を学ぶプログラムです。
年6回のプログラムを通して、就職準備性を高めます。
詳細はこちら↓
https://en-c.jp/14_enjoint/